サッカー

Football

サッカー

主に下半身の筋肉を使います。

試合時間90分を走り続ける持久力、ボールを追いかけるダッシュやターンなど瞬発力が大事になります。

​そのため、下半身に大きな負荷が掛かります。

また、ゴールキーパーはスローインやゴールのセービングを主に行うため

上半身の筋肉にも大きな負担が掛かります。

負担が掛かると、疲労が蓄積しやすくなります。

筋肉疲労の蓄積はケガをする可能性があります。

筋肉に疲労が蓄積していることで、パフォーマンスが悪くなります。

スポーツ前のケアでパフォマンスアップ&ケガ予防、

スポーツ後のケアで疲労回復の促進に繋がります。

ボールを蹴る

ダッシュする

素早いステップなど

​下半身に負荷が掛かる

殿筋

大腿四頭筋

​ハムストリングス

​下腿三頭筋

下半身の筋肉に疲労や負荷が掛かっている可能性があります。

キーパーは

投げる、ボールをキープする動作が加わるので、上半身にも

​負荷が掛かる

上腕二頭筋、三頭筋、肘

三角筋

大胸筋

上半身の筋肉や手首に疲労や負荷が掛かっている可能性があります。

ケアしない場合に起こる可能性のある不調

足首の捻挫、ハムストリングの不調、ひざの不調や、靭帯損傷、太ももの不調、

​蹴る動作の時に鼠蹊部への痛みなど

取手、守谷、つくばみらい、cbサロンハラ、https://g.page/CBSHARA/review CBサロン CBSH

​足むくみ、脚むくみ、腰痛、肩こり、カイロ、フェイシャル マッサージ ハンドケア カイロ カカトケア 筋膜 筋肉 ほぐし ヘッドスパ

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon

Copyright (C) 2019 Chiro&Beauty Salon@HARA All Rights Reserved.